<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 子ども体験教室 いろいろ | main | 東都生協、大豆の草取り、トウモロコシ収穫、かき氷 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    小田急 "水辺の生き物教室"

    0
      7/25 当選した、「水辺の生き物教室」、行ってきました。

      結構朝早くに家を出て、小田原の方の、富水という駅で9時に集合。
      水田が広がり、水もとてもきれいで、古い民家の残る中、新しい住宅もある、落ち着いた町並みでした。
      activeな農村って感じ?

      参加者は、小学生親子30組、ほぼ男子、女子は3人くらい、付き添いも父8割、母2割。
      女子には人気のない企画なのかしら。

      うちの子は最初、「男子ばっかりで、かっこわるい、こんなの来たくなかった。」
      とブーたれていましたが、用水路に大小様々な魚が泳いでいたり、いろんな生き物が実際に捕れて来ると
      「やっぱり楽しい、来てよかった!!!」とのこと。
      自分子どもが嫌なこと、わざわざ申し込まないし。(NO Japaneseのinter のsummer schoolは本当に嫌でそうですが。)

      猛暑でしたが、小田急が寄付したというテントに荷物を置き、地元の川のフナを守る会?金次郎のふるさとを守る会、などの地元の農家のおじさん、おじいさん達、が小田急とgive and takeで協力してくれていて、用水路へ案内してくれ、魚の取り方などを教えてくれました。草や水草の多い、茂みに生き物が隠れている、川下にそこが平らな網をおき、足で、しげみを踏んで、魚達を追いつめていく方法を教えてくれました。

      子どものころ近所の池と呼ばれる大きな沼?でメダカやザリガニを捕ったことを思い出しながら、
      当たり前のことを抽選で当たり、遠出しないとできない都会の子育てにやはり疑問を感じます。
      野菜の収穫も抽選で当たったり、朝から並ばないといけないなんて、不便ですよね。

      こい、ふな、川エビ、川かに、なまず、ドジョウ、アメンボウ、タイコウチ、などなど採れました。
      タイコウチは一緒にいれておくと、魚を食べてしまいます。
      酸素が足りないのか、跳んでいる魚もいました。


      その後、戻ると、よく冷えたスイカが切って用意してあり、
      ​11時過ぎから、スイカをほおばりながら、おじさんから水辺の生き物についてのお話を聞き、

      捕った魚と戯れたり、観察したり、絵を描いたりする間はほぼないまま、
      1130頃より、金次郎記念会館で、地元のおばさん達が作ってくれたカレーライス、野菜の漬け物、サラダを頂き、
      その間に捕った魚が、昼食中にナマズなど何匹か死んでしまいました。
      昼食後休憩中に、死んでしまった魚を川に戻し、
      急いで、団体に合流、二宮金次郎のお話を聞き、
      (子ども達、大人も、私達も、大変貴重な話しを聞きながら、寝始めてしまっていました。)
      隣接する生家と記念館を案内されて、観て回り、

      あっというまに14時で、閉会式となり、記念品贈呈、アンケート記入、などして、
      1430には、解散、その間にも、魚が死んでしまい、川に戻しました。
      金次郎記念館を出て、富水駅に出発となり、
      15時ごろ、富水駅で解散となりました。

      水辺の生き物がたくさんいて、本当に生き物に触れられる良い企画だと思いましたが、
      二宮金次郎についても学んでほしいというダブル企画のため、
      捕った魚達、えび、かに、ザリガニなどを触ったり、じっくり観察したり、スケッチしたり、
      する時間がなくてもったいなく感じました。
      コイはいるが、フナは少ない、ザリガニもアメリカザリガニばかりだし、ナマズが今年は少ないが、これは火山のせいか、など、
      学ぶトピックは山のようにありました。

      二宮金次郎についても、幼少期のことだけではなく、大人になってからの業績など学べることがたくさんあり、
      また、行きたいなあと思う記念会館でした。
      mommy of two girls * サマースクール、ワークショップ * 16:03 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 16:03 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ